スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のログ。

2012年8月10日(金)晴れ

○水 温 24~26℃
○透明度 10~15前後
○風 向 東
○波 高 穏やか

夏のピークをひかえ海のコンディションが気になるところです・・・。

今日の午前中のボートは「割間」に入りました。ゲストさんの事前のブリーフィングでは冷水の事前情報はお伝えし、冷たかったら早めに上がりましょう!と・・・。

水面は一応26℃前後はありますが潜ってみないとわからないコンディション。
水面付近は透明度も良く水温も高いのですが水底付近に近づくにつれ濁りはあるものの水温差はほとんどなく、最近では比較的快適なコンディションでのダイビングでした。
ところが・・・午後の2本目の「キラキク湾」では水面水温25℃以上あるのに、やはり水深10m以下の水深では濁りとおまけに21℃の冷水・・・なんてこった(≧∇≦)/

水深15m付近の砂浜にそびえ立つ瀬のすぐ脇の岩陰にキンメモドキの大群とイサキの稚魚が入り混ざって大きな群れになっていました。
そしてあちらこちらのイソギンチャクには今年、生まれたばかりのクマノミのチビがたくさんでした。

後は透明度と安定したコンディションになることを願いたいです。
017.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神津島 - ジャンル : 地域情報

tag : 神津島 神津島ダイビング 海ログ ダイビング

<< 回復傾向? | ホーム | 冷水、どぶっちょ注意報・・・。 >>


コメント

No title

ご利用有難うございました。次回に是非、リベンジお待ちしております。
昨日の東側は昨日までの西側よりコンディションよかったです(≧∇≦)/

2日間お世話になりました。
ちっちゃなクマノミたち、かわいかった(*^_^*)今度はもう少しコンディションがいいときに潜りたいです。また、よろしくお願いします(*^▽^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。