スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神津島・海ログ

2009年6月26日(金)
最近セミの鳴き声も聞こえてくるようになり少しずつ夏に近づいています。今日は島民のゲストと3ビーチ!
コンディションは水深4㍍までは水温21℃、それ以下は19℃台とサーモクラインが発生しちょっと冷たく透明度も濁り気味で10~15㍍前後です。
赤崎ポイントから名組湾に抜ける水路出口にキビナゴの群れが集まり、キビナゴを狙うカンパチやアオリイカでとても賑やかです。これからのシーズンはビーチでも回遊魚(特にカンパチ)の群れが比較的高確率見られるます!そして今年の春ぐらいから棲み付いたクマノミも大きくなりました。
090626-1.jpg
キビナゴを狙うカンパチ
090626-2.jpg
赤崎のクマノミ
090626-3.jpg
シロウミウシ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 神津島・海ログ | ホーム | 神津島・海ログ『口内保育part2』 >>


コメント

オバマ君によろしく!

花子さん、、、じゃなく菜々子さん、、、
今年は神津に来れないんだねぇv-14
お土産はぎゅぅ~肉でええよv-221

国外追放中ですが・・・。

私の友達が、皆さんに咳だとか、熱だとか、感染だとかで迷惑をかけているため、たしなめにアメリカまできたぶ~★

でもこっちでは誰一人としてマスクをして歩いている人は見ないぶ~・・・。日本人は過剰すぎるぶ~★

今年は、彼らのせいで神津島にいけないけど、ちんさん今年もユンケル片手にがんばってね(@<

ってゆ~か、写真が異様にきれいなんですけど・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。